その他の山行記録  
≪2017年≫    ≪2016年≫    ≪2015年≫   
≪2014年≫    ≪2013年≫    ≪2012年≫    ≪2011年≫    ≪2010年≫   
≪2009年≫    ≪2008年≫    ≪2007年≫    ≪2006年≫    ≪2005年≫

◆13年10月27(日)滋賀・長浜・小谷山(494.5m)

  • <行程>
    • 駐車場(戦国ガイドステーション)−小谷城本丸跡−山王丸跡−小谷山(大嶽城跡)−福寿丸跡−山崎丸跡−戦国歴史資料館−駐車場
  • <天候>曇りのち晴
  • <メンバー>2名
滋賀・長浜・小谷山山頂(494.5m)
滋賀・長浜・小谷山山頂(494.5m)
  • 台風の影響で、みどりと水のグルッペの例会は、残念ながら中止になった。
    仕方ないので、どこか手頃な山へ行こうかと探したところ、滋賀・長浜の小谷山が面白そうだと言う事になった。
    NHK大河ドラマの「江」で有名になった、戦国大名の浅井長政の小谷城があったところだ。

  • 家を出た頃は真っ青な空だったのに、長浜インターを出た頃からショボショボと雨が降ってきた。
    天気予報は晴れだったのにと愚痴を言いながら、駐車場所のガイドステーションで30分ほど待っていたら、どうにか雨はあがって日も差して来たので、歩き出す。

  • 比較的低い山だが、ガイドステーションで貰った地図を頼りに、小谷城の各種の遺構を巡って登るのは楽しいものだ。
    夫婦連れや10人くらいのグループなど5〜6パーティが登っていた。

  • ぶらぶら歩いて、1時間半ほどで山頂。
    途中には琵琶湖が綺麗に見えるところがあったが、頂上は潅木に覆われていて展望は利かないのが残念だ。
    ここでラーメンとお握りの昼食。コーヒーも炒れてしばしのんびり。
    帰りは時間があったので、戦国歴史資料館へも立ち寄ってきた。(有料300円)

トップページへ戻る

◆13年6月1日(土)〜2日(日)八ヶ岳・硫黄岳・本沢

  • <行程>
    • 桜平−夏沢鉱泉−オーレン小屋−夏沢峠−硫黄岳−夏沢峠−本沢(泊)−夏沢峠(1名は赤岳まで)−桜平
  • <天候>曇り
  • <メンバー>3名
今年は残雪が多かった
今年は残雪が多かった
硫黄岳で横浜のT氏パーティと遭遇
硫黄岳で横浜のT氏他と
本沢温泉の開山祭前夜祭での木遣り歌
本沢前夜祭での木遣り歌
前夜祭に現れたカモシカ
前夜祭に現れたカモシカ
前夜祭2次会
談話室で前夜祭2次会
  • 今年は残念ながら、大台ケ原・粟谷のグルッペの例会と日程が重なったが、やっぱり八ヶ岳開山祭に参加することとした。

  • 今回は、茅野側の桜平から入ることとした。
    予想はしていたものの、やっぱり今年は残雪が多い。
    オーレン小屋までも木立の間に結構残雪が残っていたし、夏沢峠への登りでは結構な雪の上を歩くこととなった。滑らないように慎重に歩く。

  • 夏沢峠で、以前グルッペでお会いした横浜のT氏に声を掛けられる。
    こうした所で会えるとは正に奇遇だ。
    やまびこ荘に寄ったら、本沢の常連のK氏がいた。
    昨日から本沢に入って、今日は硫黄を往復してきたとの事。
    挨拶もそこそこに、こちらも硫黄を往復する。

  • 今年は早くも梅雨に入り、雨の予報が出ていたため本沢のキャンセルが多くあって、例年の前夜祭より参加者は少なかったが、木遣り歌やオカリナの演奏などがあって、いつものように賑やかで楽しい前夜祭となった。
    常連が持ち込んだ料理もあって豪華な料理と樽酒も振舞われた。

  • 翌日、車を回収するために、来た道を戻る。
    同行者の一人は、赤岳頂上小屋での開山祭に参加するため、赤岳方面へ向かった。
    夏沢峠では本沢常連のM氏と遭遇。昨日は赤岳頂上小屋に泊まり、今日は本沢へ行くそうだ。

    同行者のブログもご覧ください
      さぶの気ままな山旅
         →該当の記事1日目
         →該当の記事2日目
         →該当の記事3日目
         →トップページ
トップページへ戻る

◆13年5月3日(祝)〜4日(土)関西・大台ヶ原

  • <行程>
    • 駐車場−尾鷲辻−大蛇グラ−日出ヶ岳−緑の尾根−粟谷小屋(泊)−日出ヶ岳−駐車場
  • <天候>晴時々ひょう
  • <メンバー>6名
大蛇グラ
大蛇グラで
粟谷小屋前
粟谷小屋の前で
日出ヶ岳展望台
日出ヶ岳まで戻ってきた
  • いつも5月に行われるみどりと水のグルッペの例会が、6月に行われることとなり、他のスケジュールと重なって参加できない。
    今回は大台ヶ原初めての3名とともに、連休に訪れることとした。

  • いつもの事ながら、今年も連休の渋滞がすごい。
    また、天候も不順で北アルプスなど各地で遭難が報じられている。
    このため、予定を早めて朝の5時半に自宅を出発することとした。

  • どうにか渋滞を潜り抜けて駐車場に着いたのが11時前。
    たたら亭のおばちゃんに挨拶。若干体調が思わしくない様子。いつまでも元気にいて下さい。

  • 初めての人がいるので大蛇グラを案内。
    天気は良いと思っていたら、急にヒョウが降ってきた。
    そのあと正木峠から日出ヶ岳をへて、緑の尾根から粟谷小屋を目指す。

  • 粟谷小屋では「長老」が来ていた。
    新オーナーの暖かいもてなしと、いつものメンバーで楽しく一夜を過ごす。
トップページへ戻る